1. ホーム
  2. バイクウェア・プロテクター
  3. プロテクター
このページの本文へ移動
メニュー

 DAINESE(ダイネーゼ)WAVE 11 D1 AIR

モデル: 1876100

16225円

キーワード

森林経営管理制度
ドッカーズ
地球温暖化防止
木質バイオマス
世界の森林の現況
 
森林経営計画 ウッドデザイン賞 東日本大震災に関する情報
きのこ・山菜等の放射性物質の調査結果
木材輸出 保安林

森林保険
採用情報 OBD接続不要!純正風デザインのスロコン。幅広い車種に対応可能
     路網整備

日本美しの森(レクリエーションの森)
森林総合監理士



WAVE D1 AIR
プロテクター /脊髄・背中・身体に巻きつけるタイプ
Waveシリーズの最高峰。インナーコアはアルミニウム製ハニカム構造。安全性・通気性・動作性を兼ね備えたロングセラー。
■ カラー : 001-NERO
■ サイズ : M / L
※上記は設定カラー・サイズの一覧表です。実際の在庫状況とは異なります。

外側にポリプロピレン素材、内側にハニカム状アルミ素材と、2種類の異なる素材を使用する事によって衝撃を吸収・分散し、転倒時のダメージ低減致します。外殻は、前方向にのみ曲がり、後ろにはほとんど曲がりません。そのため転倒等に身体が危険な方向に反る事を防ぎ、脊髄へのダメージを低減します。

動作性の面では、本体を腰の部分で上下2分割し(下から2つ目のパーツの上部を参照)、それぞれをジョイントパーツでつなげた構造を取っています。これはよくDaineseのバックプロテクターにみられる構造ですが、腰から下が自由に動く事で、ライダーの下半身の動きを妨げることなく、しっかり追従する設計となっております。

通気性の面でも、アルミニウム製ハニカム構造 + 速乾性に優れたナイロン生地を組み合わせる事で、身体に接触する部分の熱を効果的に逃す事ができます。
プロテクション

- バックプロテクター:欧州安全基準CE - Cat. ii - En 1621.2/2014 lev. 2をパス
素材

- 本体 : 強固なポリプロピレン製熱成形プレート。
- インナーコア : アルミニウム製ハニカム構造。衝撃吸収材として、しなやかかつ強固なCrash Absorb採用。
快適性 ( エルゴノミクス )

- 肩ベルトは体格にあわせて絞る事が可能 / 取り外し可能
- 絞りが調整可能な腰ベルト
- ランバージョイント(上下2分割構造)による、下半身の動作性向上
快適性(温度調整)

- 熱を逃し蒸れを防ぐため、プレート部分と、インナーコア部分それぞれに通気用の穴
- 背中との接触面は、速乾性ポリエステル製メッシュ構造
その他

-
特許

Community design n° DM/061958
European design n° PCT EP 1001688 B

お客様のご都合によるキャンセル・ご返品は原則としてお受けできません
在庫状況は常に変動している為、ご注文後、在庫を確認の上、改めてご連絡致します。


※サイズ選択のM-Lは、ウエストベルトの長さです。

DAINESE(ダイネーゼ)WAVE 11 D1 AIR

  山の日
  森林生態系多様性基礎調査
    明治150年
 
   
     
    もっと探す(分野別情報へ)→

農林水産省